wordpress初期設定

このサイトの設定について
ファミリーキャンプのすすめの画像

このサイトを構築するに当たり参考にしたサイト一覧

忘備録です。

初期設定

このサイトの設定について

このファミリーキャンプのススメを構築するにあたり参考になる情報を記述してます。

ルカルカアフェリエイトさん

とりあえず、もうこの通りに進めてみました。

見やすい!わかりやすかったです。

ありがとうございます。

WordPressテーマ

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ

おすすめされてるやつ使うよね!

各種設定 ●プラグイン

□Akismet:スパム対策【設定】

設定方法

【スパム対策】Akismetの最新の設定方法を紹介

□Wordfence Security:ウイルス対策

設定方法

Wordfence Security – 高度なセキュリテイ対策のWordPressプラグイン | ネタワン
Wordfence Securityは、高度なセキュリテイ対策のWordPressプラグインです。脆弱性スキャン、ファイアウォール、リアルタイム・トラフィック解析、IPブロック機能など、セキュリテイ対策関連の機能が満載で …

いまいちね、わからないけど。。。orz

□PS Auto Sitemap:サイトマップ自動生成【設定】

【最新】PS Auto Sitemapの設定方法と使い方を解説
WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」を使ってサイトマップページを自動生成する方法を解説します。これによってユーザービリティが向上し、アクセス数の増加が期待できます。

□All in One SEO Pack:SEO関連のことなんでもお任せ【設定】

(設定に要1時間弱)

All in One SEO Pack の設定方法と使い方
All in One SEO Packとは?WordPress人気プラグインの最低限設定すべきポイントを解説
今回は、WordPressを使用するならインストール必須の、All in One SEO Packの基本的な使用方法を紹介します。高機能プラグインのため各種設定が難しく見えがちですが、まずは最低限必要な場所のみ設定できれば問題ありません。本記事内では、画面のキャプチャを使用しつつ手順を追ってご紹介しますので、ぜひ参考に...

(ウェブマスターツール:http://web-laboratories.com/metatag-saikakunin

(アナリティクスアカウント:https://support.google.com/analytics/answer/1009694?hl=ja )

(使用画像サイズ)

高解像度デバイス上で最適に表示されるよう、1200 x 630ピクセル以上の画像を使用します。リンクページ投稿で大きい画像を表示するには、少なくとも600 x 315ピクセルの画像を使用してください。 画像の最大サイズは8MBです。

 

□Table of Contents Plus

WordPressプラグインで記事の目次を自動生成する-Table of Contents Plus
WordPressのプラグイン「Table of Contents Plus」を使うと、見出しタグ(hタグ)から目次を自動生成できます。ユーザビリティの向上やSEO対策としても意味があるため、hタグの適切な使用方法の勉強とTable of Contents Plusを用いて目次を自動生成させることはおすすめです。

□TinyMCE Advanced:ビジュアルエディタカスタマイズ【設定】

TinyMCE Advancedの使い方ーWordPressプラグイン【初心者向け】
WordPressのビジュアルエディタを拡張できるプラグイン【TinyMCE Advanced】の使い方を初心者向けに解説した記事です。他のプラグインよりもカスタマイズ性に優れており、ボタンの位置などを簡単に変更することができます。

□Contact Form 7:お問い合わせフォーム【設定】

Contact Form 7を使って、WordPressにフォームを設置してみよう
WordPressで企業ホームページやメディアサイトを作成するとき、お問い合わせフォームの存在は欠かせません。WordPressのプラグインの「Contact Form 7」を活用すれば、簡単にお問い合わせフォームを作成・設定できます。

□Pixabay images:アイキャッチ画像

Pixabay Imagesの使い方と設定方法・著作権フリーの画像を無料配布をしているPixabayのプラグイン
どうも、こんにちは!橋尾渡(@hashio_wataru)です! 今回はワードプレスのプラグイン「Pixaba…

□EWWW Image Optimizer:画像圧縮

【2017年版】EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方
ブログ記事に画像は切り離せませんよね。何かの解説、レビュー、またはアイキャッチ。 文字だけの記事というのはとて…

□WP Visual Icon Fonts:Font Awesome導入
□Huge IT lightbox:画像のポップアップ

(プラグイン検索画面に出てこなかったのでインストールせず)

□AddQuicktag:タグの入力【設定】

便利なプラグイン「AddQuicktag」の使い方を知らないWordPressユーザーは人生損してる
  どうも、JUNICHIです。基本的にはWordPressでブログを書きます。 約1年前に会話形式の記事が使える『Speech Bubble』という便利なプラグイン ...

□SNS Count Cache:SNSのシェア数表示

「SNS Count Cache」を使ってシェア数を表示する方法
「SNS Count Cache」は、Twitter、Facebook、はてなブックマークなどのSNSでシェアされた数をSNS経由ではなく、定期的にシェア数をカウントしキャッシュに保存する大変優れたプラグインです。 Emanon Proの

□SiteGuard WP Plugin:セキュリティ対策【設定】

今年も猛威をふるうWordPress攻撃。初心者ならまずプラグインでセキュリティ対策『SiteGuard WP Plugin』
ブルートフォースアタックからWordPressを守るための防御方法がひと通り揃ってます。初心者さんでも数回のクリックで、インストールからセットアップまで行えます

(ここまで記事を書いてセキュリティ設定してログインしなおしたら書き込んだ内容が半分きえました。ログインしなおすときは気をつけよう!(涙)

□backWPup:バックアップ作成【設定】

バックアップを取ろう!BackWPupの使い方ーWordPressプラグイン【初心者向け】
WordPressのプラグイン「BackWPup」の使い方を解説しています。BackWPupプラグインを使うと、FTPサーバにアップロードされているWordPressのファイルやデータベースをバックアップすることができます。

□Display Widgets:ウィジェットの高度な設定

2017年6月にマルウェアが含まれていることが発覚してるらしくインストールはしましたが有効にはせず。

□Instagram Feed:インスタグラムのフィードを表示する【設定】

InstagramのフィードをWordPressに表示させる連携プラグイン「Instagram Feed」の設定方法 - ネットでファンー内藤勲ブログ
内藤勲ですInstagramやっている方増えていますよね。Instagramは、写真メインですから、手軽です。写真がギャラリーのように一覧で表示されるので、世界観が伝わりますね。(土屋鞄のInstagram)のフィードをWordPressに埋め込むブログでInstagramにアップした投稿を見せることができれば、Ins

□WP Multibyte Patch:日本語パッチ

WP Multibyte Patchとは?必要なの?イエス!使い方は有効化するだけ! | WordPressのアフィリエイトで稼ぐ人生を始める-サトシ
WP Multibyte Patchとは日本語版WordPressにデフォルトでインストールされているプラグインで、WordPressをマルチバイト文字に最適化してくれます。日本語版では必ず有効化しておく必要があります。

 

最後に

ここまでインストール・初期設定・プラグイン設定するのに11:00~17:00。

約6時間かかりました。一日仕事ですね。

ただこの間に、0歳児授乳&離乳食&泣いたらあやす、世話。&3歳・5歳息子達の幼稚園のお迎え がありましたので実質作業には3,4時間。ぐらいです。

独自でwordpressの運用・構築したことないのでまあこんなものでしょうか。(データ消えたし)

そろそろ子供たちがうるさいのでご飯の準備にします。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました